FC2ブログ
負けても終わりではない、あきらめたら終わりだ。
スポンサーサイト (--/--/--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
◎ベッラレイア/フローラS (2007/04/22)
ワシはラップタイム以前に自分の見た眼を信じる

まあ、ラップタイムを分析する能力も時間も無いからなんですけどね(笑)

ベッラレイアの新馬戦観て、桜花賞とオークスはコイツがブッこ抜くと直感しました

アーリントンC、フラワーC、クイーンSと除外を連続して食らって賞金加算ができなくて無理やり挑んだのが、すみれS

勝てると思ってましたが、牡馬相手の中距離戦、開幕週を後方から外回しては届かないのも仕方ないか

桜花賞は奪れませんでしたが、息の長い末脚はむしろ東京でこそ生きる

出走馬を見渡しても半数以上が1勝馬
桜花賞に出走したのはイクスキューズ唯1頭

勝つか負けるかの次元のレースでは無い

クイーンC勝ちがあって、桜花賞で1秒負けたイクスキューズにどれくらいの差をつけられるかが焦点です

前日単勝オッズは1.7倍でした

ワシ的には7割も配当がつくのか!って感じです

レースは生き物ですから何があるかわかりませんが

秋山が落ちさえしなければ勝てるレースです。

◎ベッラレイア
○ミンティエアー
△ホクレレ
注イクスキューズ
注ランペイア

馬券は単勝と馬単を4点
スポンサーサイト

どもです(^^)

ベッラレイアはともかく他の選択が難しかったです…


本線的中と共に、きちっと単勝も買ってるダルマさん
さすがです!(笑)

(記者P)
2007/04/22 | URL |(trip@-)
編集

コメント投稿
URL:
Comment:
Pass:
ここをチェックすると 管理者のみが読めるコメントになります→
 



トラックバック
この記事のトラックバックURL


ページ上部に戻る▲
マルチの帝王  © 達磨 2019. (http://darumapapa.blog10.fc2.com/)
/
This BlogTemplate's origin was written by Tamico.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。