負けても終わりではない、あきらめたら終わりだ。
スポンサーサイト (--/--/--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
天皇賞(秋)考察 (2009/10/28)
ポイントはウオッカの取捨

史上稀にみる激戦だった昨年の天皇賞
ダイワスカーレットとの長い長い写真判定をモノにしたのはウオッカ

今年に入ってからもヴィクトリアマイルと安田記念を勝って都合G1レースだけで6勝を挙げている
今更言うまでもないがウオッカは強い


強いウオッカではあるが、G1勝ちの中身は
2400m戦1勝
2000m戦1勝
1600m戦4勝

ウオッカのパフォーマンスを最大に発揮するのはマイル戦でしょう


昨年の安田記念は香港馬アルマダに3馬身差
今年の安田記念はディープスカイに0.1差ながら直線ラスト1Fの弾け方は尋常ではなかった

相手が軽すぎたとはいえヴィクトリアマイルに至っては2着を1.2秒突き放す圧勝劇

今のウオッカは東京競馬場のマイル戦なら無敵でしょう


マイル戦では無敵のウオッカですが、1800戦になると同じ馬かと思うほど脆さが見える
昨年の天皇賞は感動すらした叩き合いでしたが、結果だけ見れば5着のエアシェイディまでタイム差無しの1.57.2


天皇賞への叩き台とわかっていても2年連続で毎日王冠2着はいただけない

更に気になるのは昨年の毎日王冠ではスーパーホーネットにアタマ差負けだったのが今年の毎日王冠はカンパニーに1馬身差負け

カンパニーは昨年の毎日王冠にも出走しているが
08年1.45.1(5着)
09年1.45.3(1着)

馬場差があるにせよ昨年と今年でカンパニーの走破時計は大きく違わない
片やウオッカは昨年、今年ともにハナを切ってゴール前で差されて2着


08年 1.44.6
12.7-11.5-11.6-11.9-11.6-11.5-10.5-11.3-12.0
(上がり33.8)

09年 1.45.5
13.0-11.3-11.5-12.2-12.0-11.7-10.9-11.1-11.6
(上がり33.8)

ワシにはラップを的確に分析する能力はありませんけど、今年の毎日王冠は昨年よりも1000m通過が0.7秒遅い1分ジャスト
昨年より若干でもスローであったにも関わらず上がり3Fは昨年も今年も33.8秒

能力が落ちたとまでは言わないが、今年の休み明けは昨年ほどの状態ではないのでは無いか?


競走馬は消耗します

2歳時から類い希な才能を発揮してきたウオッカですが、齢重ねて5歳秋
旧表記なら6歳牝馬です

能力に陰りが見えて来ても不思議でない時期
昨年は歯牙にもかけなかったカンパニーに差し切られるようでは…

カンパニーが8歳秋にして完成されたとは思わない
カンパニーは昨年と同じ


ウオッカのパフォーマンスは確実に落ちているとみる


元々、天皇賞(秋)ってのは1番人気が信頼できないレース
近10年でこそ1番人気馬は5勝で勝率は5割まで上がっているが、01年にはテイエムオペラオーが前走ダート戦から臨戦のアグネスデジタルに
05年はゼンノロブロイが牝馬のヘヴンリーロマンスに先着を許して2着
連対を外さないまでも断然の1番人気を背負って敗れている

近10年で連対を外した1番人気馬は3頭
99年
セイウンスカイ5着
02年
テイエムオーシャン13着

06年
スイープトウショウ5着

馬券圏内から消えた3頭中牝馬が2頭

牝馬が1番人気になる天皇賞は疑ってかからなきゃいけない

去年は1番人気の牝馬が勝ったじゃないかと突っ込まれそうですが、昨年は毎日王冠の勝ち馬スーパーホーネットも京都大賞典を勝ったトーホウアラン、オールカマー勝ちマツリダゴッホの天皇賞路線の重賞勝ち馬がこぞって出走を回避している

更に2番人気が牝馬のダイワスカーレット、3番人気が3歳馬ディープスカイ

牝馬と3歳馬が上位人気を占めた例年とは違った天皇賞でした


今年は違う

毎日王冠、オールカマー、京都大賞典の勝ち馬がこぞって出走してくる

昨年と同じか、それ以下と思えるウオッカが昨年より出走馬レベルが上がる天皇賞に挑む


競馬は嫌になるくらい同じことを繰り返すゲーム


ウオッカが馬群に沈む場面があっても驚かない
スポンサーサイト
コメント投稿
URL:
Comment:
Pass:
ここをチェックすると 管理者のみが読めるコメントになります→
 



トラックバック
この記事のトラックバックURL


ページ上部に戻る▲
マルチの帝王  © 達磨 2017. (http://darumapapa.blog10.fc2.com/)
/
This BlogTemplate's origin was written by Tamico.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。