負けても終わりではない、あきらめたら終わりだ。
スポンサーサイト (--/--/--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
菊花賞/◎イコピコ (2009/10/25)
さっぱりわからない
わからないというより、これだと自信持って推せる根拠を持つ馬見いだせません
ダービー馬不在の年は荒れるというが、今年のダービーはドロンコ馬場の参考外
ダービーっていうより東京優駿特別って想いがある

実質の力勝負は皐月賞

ならば◎アンライバルドでないといけないが、菊花賞で掛かり癖のある馬に◎は進呈できない

菊花賞路線への各レースを検証すると、どうしても神戸新聞杯に落ち着いてしまう

馬体重絞って勝ちに来て満点の競馬をしたリーチザクラウンをあっさり差し切ったポコペコ…

いや、イコピコが信頼できるのか?

勝った馬が強い馬
出し抜けだろうがなんだろうが2馬身差の圧勝は弱い馬じゃない
2着リーチザクラウン
3着セイウンワンダー
4着アンライバルド
5着ベストメンバー
と、春の実績馬は掲示板を確保している

春の勢力図に大きな変更は無い
1頭ポコペコ…

いや(笑)
イコピコのみが急成長したと思えばいいのだけれど、普段は血統など気にもしないワシが、こと菊花賞だけは血統馬券を信じてしまう


イコピコの母父ジェイドロバリーが喉に刺さった小骨のような違和感がある

この違和感一点でイコピコで勝負に出ることができない

◎はとりあえずイコピコ


○シェーンバルト
皐月4着、ダービー6着
どちらも極端な馬場、流れでしたがともに大崩れしていない
神戸新聞杯はテン乗りの秋山が大外14番枠から発進しながら直線はインを衝いてドン詰まりという間の抜けたレース運び

よくも調教師・馬主が我慢して菊花賞に乗せるもんだと思うが、それだけに秋山は結果を出さないといけない
インにこだわるなら絶好の1枠2番


以下×5頭
×アンライバルド
×アントニオバローズ
×リーチザクラウン
×セイウンワンダー
×ナカヤマフェスタ


馬券は
◎○の馬連とワイド1000円づつ

◎と○からそれぞれ6頭への三連複流し各15点×2



わからないものに5000円も使うような予想かよ(苦笑)
スポンサーサイト

ダルマさん!!

巨人と日ハムのユニフォームの白、黒、オレンジのサイン、また、メジロデュレン死去から管理していた池江先生の2頭出し(爆)‥

◎スリーロールス、×フォゲッタブルがハマりましたが
 
 
 
3着セイウンワンダーにやられて三連複逃しましたぁ~(泣)

(ノд・。)エグエグ
 
 
 
夕日が目に染みます‥
(もざえもん)
2009/10/25 | URL |(trip@-)
編集

コメント投稿
URL:
Comment:
Pass:
ここをチェックすると 管理者のみが読めるコメントになります→
 



トラックバック
この記事のトラックバックURL


ページ上部に戻る▲
マルチの帝王  © 達磨 2017. (http://darumapapa.blog10.fc2.com/)
/
This BlogTemplate's origin was written by Tamico.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。