負けても終わりではない、あきらめたら終わりだ。
スポンサーサイト (--/--/--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
オークスの馬券回顧 (2009/05/26)
オークスの馬券

馬連
7ー5・3・13
(5000円×3点)

三連複
7ー5・3・13
(5000円×3点)

三連単F
5=7・3=7・7=13→
1・3・5・6・7・10・12・13・14・16
(8点×2通り×3組=100円×48点)

7→1・17
(100×2点)


パドック確認後
三連単
5→7・3
(5000円×2点)
ワイド
5→7・3
(1000円×2点)


あれだけの予想して◎○3ー71点勝負には出なかった


東京コースは完全な内伸び馬場
インから4頭分のコースを通った馬が残る残る…


馬場状態を吟味し過ぎてブエナビスタ2着もあり得ると、馬連3点・三連複3点が本線馬券になってしまった


◎○ドンピシャリ当ててガミッてちゃ話にならない
少なくとも3ー7で決まればマイナスにならないように資金配分すべきでした


結局、桜花賞の1、2、3着で決まりましたが、それにしても久々に鳥肌が立つようなレースが見れた

四角回ってブエナビスタの位置を確認した時は届かないと確信しましたが、外からグングン伸びてくるブエナビスタに見惚れてしまった


凄い馬ですね
長く競馬見てきましたが、とても三歳の競馬じゃない

改めて恐れ入りました

レッドディザイアは生まれた年が悪かったね
松永幹夫調教師はこれから注目です

ダノンベルベールは見込み違い
角田は7着で、しっかりやっつけました(苦笑)


馬券は3ー7の馬連が押さえのようになってトリガミですが、結果的に自分のポリシーは貫けた


ワシには単勝1番人気と2番人気の馬連では勝負しないというマイルールがある

負け惜しみで言う訳じゃないが、競馬ってのは1番人気と2番人気で決まることって一日のうちに何回ある?


堅いと思う馬が理由の有る無しに関わらず飛ぶレースをこれまで幾度となく見てきた


内伸び馬場で追い込み2頭の馬連断然1番人気で勝負することの怖さの方が勝ってしまってる


競馬はオークスで終わりじゃない


いいレースは見れた

自分の予想もいい線いってた


でも収支はマイナス

そんなこともあるわさ

100円を300円にするために競馬やってるんじゃない


これからもチキンハートでlongshot狙っていきます
スポンサーサイト
コメント投稿
URL:
Comment:
Pass:
ここをチェックすると 管理者のみが読めるコメントになります→
 



トラックバック
この記事のトラックバックURL


ページ上部に戻る▲
マルチの帝王  © 達磨 2017. (http://darumapapa.blog10.fc2.com/)
/
This BlogTemplate's origin was written by Tamico.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。