FC2ブログ
負けても終わりではない、あきらめたら終わりだ。
有馬記念全馬診断 (2006/12/24)
01ポップロック
02デルタブルース
前走より斤量アップした馬の連対は無いようです

前走レースの時より斤量が増えて参戦した馬は過去20で21頭いますが、連に絡んだ馬は1頭もいない
ポップロックとデルタブルースには厳しいデータです

03ドリームパスポート
秋4走目、上がり目はありません、2着があれば御の字

04ディープインパクト
昨年の有馬とは雲泥の仕上がりだそうです
ならば負けようが無い

05ダイワメジャー
3連勝した馬は消せ
2500は守備範囲外

04スイープトウショウ
宝塚記念勝ちがありますが、本質的には京都・東京の軽い馬場向き
東京・京都で届かない馬が中山で届く訳が無い

07コスモバルク
先行すれば流れ込みの競馬ばかり、今回は展開が厳しいんではないか?
3着争いが出来たら上々

08メイショウサムソン
秋4戦目ですが消耗度低い
有馬は天皇賞・JCを凡走したG1馬が活躍する

09トウショウナイト
この秋一番疲労度の軽い馬
アルゼンチン共和国杯は早め先頭の競馬で押し切る強い内容

10アドマイヤメイン
このローテーションでは厳しいでしょ
柴田善の大逃げ宣言は信用できない
タメればダービーの二の舞いで呑み込まれる

11スゥイフトカレント
夏から使い積めで下降線

12アドマイヤフジ
約1年ぶりでは通用しない
日経新春杯で買いましょう

13ウインジェネラーレ
足りない

14トーセンシャナオー
先行しても粘れる相手では無い

スポンサーサイト



コメント投稿
URL:
Comment:
Pass:
ここをチェックすると 管理者のみが読めるコメントになります→
 



トラックバック
この記事のトラックバックURL


ページ上部に戻る▲
マルチの帝王  © 達磨 2019. (http://darumapapa.blog10.fc2.com/)
/
This BlogTemplate's origin was written by Tamico.