負けても終わりではない、あきらめたら終わりだ。
スポンサーサイト (--/--/--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
的中も反省ばかりのGW2連戦 (2009/05/11)
ひさびさにG1で穴単勝を本線的中できて、爽快感に浸りましたがレース回顧しながらとんでもないことに気がついた


NHKマイルCで3着に入って三連単238万円の立役者になったグランプリエンゼルですが…


牝馬だったんですね…


予想で


○ワンカラット
唯一頭の牝馬


って書いてました(馬鹿)


週刊競馬ブック買って週始めから下拵え・考察・予想と進みましたが、グランプリエンゼルが牝馬だったことに全然気がつきませんでした


完全に見落としてました


◎ジョーカプチーノにはそれなりに自信があったのですが、二番手以下が全く序列が付けられなかった

ワシの予想法はデータやらラップやらMの法則やら、ヤリヤラズ、果てはオカルトチックなものまで、それこそなんでもアリの闇鍋のように節操のカケラも無い予想(笑)


当たりゃいいんだっていう感性の予想法です


G1では特に感性を研ぎ澄まして予想してるつもりでしたが、性別見落とすという[予想のイロハ]を失念するお粗末さ


NHKマイルCで牝馬見落としてどうする…orz


グランプリエンゼルは能力だけなら切りでいい
しかし[牝馬]となると話は全く違ってくる

そもそも横一線の二番手集団からワンカラットを○に抜擢したのは[異端]の牝馬だと思ったから

牝馬が2頭居てるのがハナからわかってたらワンカラットに○を打てたかどうか?


会心の予想が出来たと浮かれてましたが、終わって見直すと赤っ恥な予想でしたなぁ…


天皇賞では昨年クラブ馬のアイホッパーに◎打ってたのに今年はマイネルキッツに◎を打つのを躊躇してしまったし


まあ、ジャガーメイルが強い馬だと思って打った◎印だから納得は納得ですが…

なかなかパーフェクトな予想ができません


まあ、パーフェクトな予想が出来てたら今頃一戸建てに住んでますが(笑)


×印を6頭も7頭も打ってるようじゃダメだ



以上、愚痴でした
スポンサーサイト
コメント投稿
URL:
Comment:
Pass:
ここをチェックすると 管理者のみが読めるコメントになります→
 



トラックバック
この記事のトラックバックURL


ページ上部に戻る▲
マルチの帝王  © 達磨 2017. (http://darumapapa.blog10.fc2.com/)
/
This BlogTemplate's origin was written by Tamico.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。