負けても終わりではない、あきらめたら終わりだ。
スポンサーサイト (--/--/--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ニュージーランドT/◎ケイアイテンジン (2009/04/11)
アーリントンCの四角で致命的な不利を被りました

イン追走から四角で外へ出してさあこれからという時に前をカットされて勢いがつかなかった

ダート2戦2勝で芝は9着の成績だけ見れば単なるダート馬でしょうが、福永がわざわざこの馬のために中山行き
前走を見る限り芝がまったくダメとも判定できない
前走の結果からは今度は逃げの手に可能性大です

福永が逃げを打った場合、競り合いになるってことがめったに無い

メンバー見渡しても何が何でものタイプはいませんからすんなりハナに行けそう

今回は展開決め打ちでケイアイテンジンから入ってみる

◎ケイアイテンジン
○サンカルロ
▲スガノメダリスト
△アドバンスヘイロー
注マイネルエルフ


馬券は馬連4点と三連単流しと三連復流し
スポンサーサイト
コメント投稿
URL:
Comment:
Pass:
ここをチェックすると 管理者のみが読めるコメントになります→
 



トラックバック
この記事のトラックバックURL


ページ上部に戻る▲
マルチの帝王  © 達磨 2017. (http://darumapapa.blog10.fc2.com/)
/
This BlogTemplate's origin was written by Tamico.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。