FC2ブログ
負けても終わりではない、あきらめたら終わりだ。
シルクロードSの下拵え (2009/02/05)
1)クラスを問わず前走二桁着順

2)1週前登録で騎乗者未定

3)2ヶ月以上の休み明け


上記に該当する馬以外が
★アイルラヴァゲイン(7歳牡・ノーザンF)
★アポロフェニックス
(4歳牝・中村和夫)
★アーバンストリート
(5歳牡・曽田農園)
★コスモベル
(5歳牝・DWフレイジ)
★コレデイイノダ
(9歳牡・吉田又治)
★サープラスシンガー
(5歳牡・MGGHD)
★スプリングソング
(4歳牡・社台F)
★ヘイローフジ
(6歳牝・協和牧場)
★・マチカネハヤテ
(4歳牝・社台F)


主要路線は尾張S・淀短距離S
上記9頭中6頭出走していました


[尾張S]
1着ヘイローフジ54kg(10番人気)

2着サープラスシンガー55kg(2番人気)

3着アーバンストリート55kg(1番人気)

5着アイルラヴァゲイン58kg(3番人気)

12着コスモベル54kg(5番人気)


最終週の中京らしく逃げたサープラスに後方待機のヘイローフジとアーバンストリートが突っ込んできたレース

差し抜けたヘイローフジは10番番人気の気楽さと、外めの枠順からの位置取り、コース取りが決まって直線平坦コースの中京最終週
120点の競馬をしてハナ差勝ち

牝馬で尾張Sと同斤量の今回は相手強化とあって厳しいとみる


2着サープラスシンガーは尾張Sを速いペースながら絡まれることなく単騎逃げ
勝ったと思ったでしょうが最後ハナ差負けていた
淀短距離Sはインが伸びる馬場をロケットスタートを決めて再度単騎ハナ
競りかけられることなく馬場の恩恵もあっての楽勝でした

今回は1kg増56kgと同型の絡みが不安点

3着アーバンストリートは尾張S1番人気
最後方待機から上がり最速34秒も追い込み届かず
今回1kg減の54kgは有利だが勝負駆けの連闘後で福永への乗り替わり
上村から福永へのスイッチは普通なら鞍上強化ですが、差し・追い込み馬に福永ってのはハッキリ言って不安いっぱい

5着アイルラヴァゲインは58kgを背負って最内の1番枠からの競馬
終始荒れた内を通っての0.3差はさすがにG1の3着馬
本来は直線に坂のあるコースを得意にする馬で狙っているのは次開催中山のオーシャンSでしょうが、中京であの走りができれば京都でもソコソコ勝負になる


下拵え9頭中4頭が出走した淀短距離S
1着サープラスシンガー55kg(1番人気)

2着コスモベル54kg(3番人気)

4着コレデイイノダ56kg(6番人気)

5着ヘイローフジ55kg(2番人気)


サープラスシンガーは前述の通り
賞金加算のために狙いすまして勝ったレース
OP戦の勝ち鞍が福島民友C、クロッカスS、淀短距離Sと重賞よりもOP特別で結果を出す所謂OP大将で、重賞の今回は頭では買い難い

2着コスモベル
叩き二戦目できっちり2着確保ですが、内有利な馬場で逃げ馬が勝つ流れを三番手追走で流れこんだもの
今回53kgで斤量には恵まれますが、サープラスシンガーとの勝負づけは完全に済んでます

4着コレデイイノダ
好発を控え中団待機も馬場と流れが合わず差し届かずの4着
9歳にして初の重賞挑戦ですが暮れ以降好調キープして前走比3kg減の53kgはかなり有利かと?

5着ヘイローフジ
前述の通り尾張Sが勝負駆けでした



別路線組の三頭は
★アポロフェニックス
(サンライズS1着)
★マチカネハヤテ
(石清水S1着)
★スプリングソング
(阪神C4着)


別路線3頭はすべて4歳馬
不思議とシルクロードSは4歳馬が勝っていないレース
過去10年で2頭しか連対できていない

[勝ち馬]の観点からは4歳馬は一枚割引

[A評価]
★アイルラヴァゲイン
★コレデイイノダ

[B評価]
★アポロフェニックス
★アーバンストリート
★スプリングソング
★マチカネハヤテ

[C評価]
★ヘイローフジ
★コスモベル
★サープラスシンガー


後は枠順と天候(馬場)を見てから
スポンサーサイト

楽しみにしてたコレデイイノダが除外になってガックリ来てますが、アイルラヴァゲインで勝負する覚悟ができつつあります

タケデンは多分買わないと思う
(ダルマ)
2009/02/06 | URL |(trip@-)
編集


軸候補はサープラスシンガーかスプリングソング。


あとはセプテンバーSでお世話になったタケデンノキボーに頑張って欲しいところです。
(しぇば)
2009/02/06 | URL |(trip@-)
編集

コメント投稿
URL:
Comment:
Pass:
ここをチェックすると 管理者のみが読めるコメントになります→
 



トラックバック
この記事のトラックバックURL


ページ上部に戻る▲
マルチの帝王  © 達磨 2019. (http://darumapapa.blog10.fc2.com/)
/
This BlogTemplate's origin was written by Tamico.