FC2ブログ
負けても終わりではない、あきらめたら終わりだ。
天皇賞(秋)結果 (2008/11/02)
1着○ウオッカ

2着×ダイワスカーレット

3着×ディープスカイ

馬券はもちろんハズレ

土曜日にスワンS的中したので前売りで馬単1ー14表裏、ワイドをゴッソリ買い占めてきましたが(笑)

4年連続の帯の夢ははかなく散りました

枠順が出てからアサクサキングスに傾いてしまった

まあ自分で選んだことですから結果は納得です
これでようやく宝塚記念の呪縛から解き放たれます

ウオッカ
ダイワスカーレット
ディープスカイ

いい天皇賞見せてもらいました

馬も素晴らしいが、管理する昆調教師、松田国調教師、角居調教師の手腕と、安藤勝巳と武豊と四位の叩き合いは競馬がスポーツかと思うほど素晴らしかった

アサクサキングスはダイワスカーレットにハナ奪われた時点で終わってしまいました

藤岡祐で勝負かけてはいけませんな

ウオッカが超満員のスタンド前を悠然と返し馬をするのを見て
やられた…と思いました

それにしても、この秋のG1の馬券は極端過ぎる

馬券の乱ペースにひっかき回されてます
(回収率0%)
スポンサーサイト

『ダイワスカーレット調教時点でテンション高め』←こんな情報があったんですが…

57秒台は予測できなかった(笑)
(あさきっち)
2008/11/08 | URL |(trip@-)
編集

コメント投稿
URL:
Comment:
Pass:
ここをチェックすると 管理者のみが読めるコメントになります→
 



トラックバック
この記事のトラックバックURL


ページ上部に戻る▲
マルチの帝王  © 達磨 2019. (http://darumapapa.blog10.fc2.com/)
/
This BlogTemplate's origin was written by Tamico.