FC2ブログ
負けても終わりではない、あきらめたら終わりだ。
CBC賞/◎テイエムアクション (2008/06/15)
由緒正しい中京の名物重賞ですが、施行条件がコロコロ変わって毎度難解なレース
長いこと競馬やってますが、記憶の中で会心の的中はひとつもない(笑)

じゃあ、やめておけって話なんですが、前走10番人気で勝ったトウショウカレッジが1番人気になってるようなメンバー構成なんで、ひと波乱もふた波乱も考えられるので小銭で大穴狙いに走ります

トウショウカレッジはオークスで蛇行運転した池添
ペナルティは受けましたが、まだオークスから日も浅いということで、ここは勝たせてもらえない、勝ってはいけないと見ます
まったくの独断と偏見ですが、世の中そんなもん(笑)

内枠に逃げ、先行馬がそろいました
熾烈な先行争いになりそうで、外差しが効きだした最終週は大幅割引な内枠先行各馬です

内枠からタニノ、ニシノ、ウエスタンが行けば3枠のスピニングノワールが番手にハマりそう
休み明けの前哨戦のTV愛知で0.1差4着ならひと叩きして2kg減の55kgは有利

カノヤザクラは前走TV愛知で出遅れ
開幕週での出遅れは致命的で参考外
テン乗り藤岡はまったく競馬をしなかった

藤岡は金鯱賞でローゼンクロイツをぶっ壊してるだけに、今回は目の色変えて勝負駆けしてくると思う
但し、追い切りはイマイチでした…

前哨戦TV愛知の1、2着馬が同居した6枠ですが、前述の理由でトウショウカレッジの頭は無いとは決め打ちますから、期待大は好調岩田のワイルドシャウトでしょう
武豊、安藤が東京ですからここは空き巣みたいなもんだ

最終週は7~8枠が要注意なんですが、どいつもこいつも箸にも棒にもかからない馬ばかり
このメンバーなら通用しても不思議でないんだけど

ワシ的には通用する方が不思議なメンバーですわ(笑)

そんな中で狙えそうなのはTV愛知0.1差5着キョウワロアリングと前走高松宮記念のナカヤマパラダイス

結局前哨戦TV愛知組を重視してしまうが、どれを軸にしても外すと悔いが残る(笑)

じゃあボックスかと言うと、それはワシのポリシーに反する
無理にでも軸馬探しだいと思ったら別路線の馬

本来前走ダートは盲点なんですが、スリープレスナイトが穴人気してます

内枠引いた時点でアウトでしょう…

外枠引いたのがテイエムアクション
前々走でスリープレスナイトには完敗してますが、前走欅Sではキッチリ絞れて先行流れ込みで馬券になってる

スリープレスナイトと比較すれば見劣りしますが、7枠13番と現在の人気は食指をそそります

《芝の短距離は内枠のダート馬より外枠のダート馬》

そんな格言があったのか?と聞かれれば

今、作りました(オイ)

不肖ダルマ

新格言を駆使して
テイエムアクションから狙います

◎テイエムアクション
×タニノマティーニ
×ニシノプライド
×スピニングノワール
×カノヤザクラ
×ワイルドシャウト
×キョウワロアリング
×ナカヤマパラダイス

購入馬券は
テイエムアクションから7頭へ三連複流し(100円×28点?)
15番の単複(各1000円)
スポンサーサイト

ワシは何故

スリープレスナイトを買わなかったんでしょう?(涙)
(ダルマ)
2008/06/15 | URL |(trip@-)
編集

コメント投稿
URL:
Comment:
Pass:
ここをチェックすると 管理者のみが読めるコメントになります→
 



トラックバック
この記事のトラックバックURL


ページ上部に戻る▲
マルチの帝王  © 達磨 2019. (http://darumapapa.blog10.fc2.com/)
/
This BlogTemplate's origin was written by Tamico.