FC2ブログ
負けても終わりではない、あきらめたら終わりだ。
スポンサーサイト (--/--/--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
宝塚記念~雨が降ろうが槍が降ろうが (2006/06/24)
難解そうに見えた宝塚記念ですが枠順見て一発で謎解きができました。

《G1は競馬初心者が枠連で当てられるレース》というのがワシの経験から来る方程式

初心者に戻ったつもりで枠順見てみれば一目瞭然の宝塚記念です。

結論から言えば

枠連4―6です

ヒネっても6―6まで
ドロンコ馬場なら6ー8か

しかも頭はディープインパクト固定でよろしい

サッカーで言うなら
ディープと他の出走馬との差はプラジルと日本ほどの開きがあります

レベルの差どころじゃない

次元が違う

100回戦ってもこのメンバーには負けることは無いでしょう

まして舞台は京都
有馬と違って紛れる余地の無い外回りコース

天皇賞の疲れが抜け切れてなくて八分のデキでも楽勝です

七分のデキなら接戦になります

六分のデキなら有馬記念

五分のデキなら・・・

ライスシャワーやサイレンススズカのようになってしまうかも?

まあ、池江師が五分のデキで使うことは無いでしょうからここはディープインパクトを信頼するテです

相手筆頭には旬な話題のサッカーネタ

ハットトリック

ブラジル戦は玉田にハットトリックが決まったとしても勝てなかった

競馬も同じ

ハットトリックが来てもディープには追いつけない(笑)

後はダイワメジャー
サッカーがダメなら野球があるさ(爆)

枠連で買うとすれば初心者ならディープのゾロ目は必須の馬券

三番手はカンパニー

近藤英子氏はリンカーンとの2頭出し

そのリンカーンが1枠1番に入ったことが重要な意味を持つ

多少の雨ならディープの相手は上記の3頭のうちのどれかです

《G1はG1馬を買え》
これも鉄則

宝塚記念は悲願のG1制覇がよく出ますが、今回は無い

無いなら相手にはG1馬を

そのG1馬がきれいに4枠に同居しました

G1レースとは初心者を馬券地獄に誘うサクラのようなレースです

ましてグランプリ

ミーちゃんハーちゃんを誘いこむためには枠連なら簡単に決まるように出来てる

不肖ダルマが声を大にして言いたいのは
間違ってもディープと同じ路線を歩んだ馬を2着に想定してはいけないということ

ボコボコにやられ続けた馬にはディープと同じ土俵では戦いたく無いでしょう

これがホントのトラウマ

ドロンコ馬場になっても相手は安田組

雨要員はバランスオブゲーム

◎ディープインパクト
○ハットトリック
△ダイワメジャー
×カンパニー
註バランスオブゲーム

JRAからのボーナスレース
腰が抜けるほど買ってください。(買うのか?)

スポンサーサイト

キナさん、バルクもG1馬でしたね

中途半端に競馬がわかってくるとシンガポールのG1は評価できませんでした
検疫の問題もあって完全にスルーしちゃった

シンガポールだろうと南極だろうとG1はG1ですね

完全な初心者でないための失策です
中途半端が一番困りますな

ナリセン買えてましたよね


(ダルマ)
2006/06/26 | URL |(trip@-)
編集



コスモバルクも、G1馬ですやん?
何故、5枠を無視したんですか(涙)

バルクは来なかったけど、ナリセンが…

(T^T)y-~~~


( (^.^)y-~~~)
2006/06/26 | URL |(trip@-)
編集

コメント投稿
URL:
Comment:
Pass:
ここをチェックすると 管理者のみが読めるコメントになります→
 



トラックバック
この記事のトラックバックURL


ページ上部に戻る▲
マルチの帝王  © 達磨 2019. (http://darumapapa.blog10.fc2.com/)
/
This BlogTemplate's origin was written by Tamico.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。