FC2ブログ
負けても終わりではない、あきらめたら終わりだ。
朝日杯FS/◎スズジュピター (2007/12/09)
帯に短しのメンバーが揃ってどこからでも狙えそう

牝馬のJFが1勝馬のトールボビーが勝って牡馬も、というムードになりがちですが、同じことを2週続けないのがJRA競馬

ここはあえてセオリー通りにデータ重視で攻めてみる

◎はスズジュピター
後藤がアポロドルチェを選択したのは気になるが、枠的にこちらが有利とみた

東京スポーツ杯は3ヶ月の休養明けで前走比プラス10kgでの競馬なら上々
ひと叩きして距離短縮の朝日杯なら格好はつけそう
鞍上がG1では甘くなる柴田善ですが、人気馬に乗るとソツが無いだけに連の軸にはピッタリ

○ゴスホークケン
前走は1番人気に推されるも直線で伸びを欠いたのはプラス12kgも響いたか?

初戦の時計、勝ちっぷりが良く昇級戦の重賞でいきなり1番人気になるほどですから只者ではないでしょう
田中勝から勝浦ならさほど影響無し

▲サブジェクト
三戦連続で1番人気でしたが今回は人気落として気楽な立場でレースが運べそう
56kgから1kg減で大外枠

安藤の腹を括った乗り方が楽しみ

△ドリームシグナル馬群を割れる馬で鞍上が一気に強化
ルメールなら好位から競馬ができる

注ヤマニンキングリー

牛に乗っても武豊。◎スズジュピター
○ゴスホークケン
▲サブジェクト
△ドリームシグナル
注ヤマニンキングリー

馬券は◎の単複と馬連4点
スポンサーサイト



コメント投稿
URL:
Comment:
Pass:
ここをチェックすると 管理者のみが読めるコメントになります→
 



トラックバック
この記事のトラックバックURL


ページ上部に戻る▲
マルチの帝王  © 達磨 2019. (http://darumapapa.blog10.fc2.com/)
/
This BlogTemplate's origin was written by Tamico.