FC2ブログ
負けても終わりではない、あきらめたら終わりだ。
スポンサーサイト (--/--/--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
菊花賞考察 (2007/10/17)
秋華賞は4頭のG1馬が出てきて豪華絢爛な出走表でしたが、
今年の牡馬三冠レースの最後、菊花賞にはダービー馬が出てきません

ダービー馬が出走しない菊花賞は夏の昇り馬が勝つことがお決まりのようですが、今年はヒシミラクルやデルタブルースが勝った菊花賞とは違和感を覚えます

これまではダービー馬が故障引退して菊花賞に出れなかったそんな年には夏の昇り馬や遅れで来た長距離血統馬が活躍するのもわかるんですが、

今年は違う

ダービー馬・ウオッカは健在です

[ダービー馬不在の菊花賞]は夏の昇り馬ということで現在デビュー以来4連勝中のロックドゥカンプが1番人気になるやも知れません

ダービーには間にあわなかった馬でウオッカとは未対戦
南半球生まれの外国産で55kgで菊花賞に出走できます

ラジオN賞、セントライト記念と重賞連覇して勢いは充分、春の人気馬フサイチホウオーの神戸新聞杯での無惨な負け方を見れば人気はこちらに移りそうです

55kgで走れる馬が菊花賞勝てば、
いかにも、牝馬にダービーかっさらわれた世代に相応しい勝ち馬と後世の笑い者になりはしないか?

そういうことになれば、ダービー馬・ウオッカの値打ちさえ落としかねなくは無いか?

三冠馬は10年に1頭生まれますが、
[牝馬のダービー馬]ってのは日本の競馬が始まってから、まだ3頭しか出ていない

グレード制が導入されてからダービーへの牝馬の挑戦さえ珍しくなった今日では、ウオッカは100年に1度の馬と言っても過言では無い

ある意味、ウオッカは三冠馬より偉大な存在であるとワシは思う

牝馬にダービーで負けた馬が菊花賞を勝てば菊花賞の値打ちは下がるかも知れない

しかし今や、三千の距離を勝つことにどれほどの値打ちがあるのか?

ダービーは違う

日本の馬産界にとって神聖にして犯すべからずの種牡馬選定レースです

ダービーの勝ち馬が牝馬なら、その父馬の種牡馬価値が上がる時代です
事実、タニノギムレットの馬産地での評価はうなぎ昇り

ここで55kgの斤量で菊花賞馬が誕生すれば、それこそ100年に1度の牡馬最弱世代になってしまう

ダービーを牝馬に勝たれたダービー出走組が菊花賞を勝てば菊花賞の価値が下がるという意見もあるでしょう

そうだとしたら
既に終わった皐月賞で勝ったウ"ィクトリーは値打ちの無い皐月賞馬ということになる

牝馬にダービーを勝たれて、
[弱い世代の牡馬]という評判は菊花賞で、どの馬が勝とうがもはや覆しようのない事実

しかしながら、牝馬にダービーを勝たれはしたが、世代の牡馬の値打ちを下げ止める菊花賞勝ち馬候補が1頭だけいる

ワシはウ"ィクトリーが菊花賞を勝つと思う

皐月賞と菊花賞の二冠を征すれば、まがりなりにも牡馬の面目は立つ

今年から菊花賞トライアルの神戸新聞杯が2400に距離延長したのには、それなりの理由がある筈

JRAの求める菊花賞勝ち馬は神戸新聞杯経由であらねばならない

ワシは少なくとも今年に関しては、ロックドゥカンプや、デュオトーンが菊花賞を勝たせてもらえるとは思わない

ラップ理論や相馬眼を持つ人から見れば何を戯れ言を、と思われるかも知れないが…

不肖ダルマ

[理外の理]で勝ち馬検討して20余年の馬券の嗅覚でウ"ィクトリーを決め打ちです

ウ"ィクトリーが複勝圏内から外れたのは、2番人気になりながら出遅れて暴走して競馬にならなかったダービーのみ

母父がトニービンで三千は守備範囲

馬主は大手の近藤氏
生産者は社台のノーザンF

騎手は中央移籍後に武豊とリーディングを争うまでになった岩田康成

ワシは次週の天皇賞では岩田アドマイヤムーンが勝たないと診ている

神戸新聞杯経由(3着)

ダービー組から勝ち馬が出るとしたら、ウ"ィクトリー以外には考えられない

尋常でない年は尋常でない予想をしよう

◎はウ"ィクトリー

相手本線は神戸新聞杯経由の非ダービー組
○ホクトスルタン

連下以下に別路線非ダービー組
△デュオトーン
×アルナスライン
×マルモコウテイ

特注は無敗馬・ロックドゥカンプの枠同居馬ですから枠順発表後に変更ありです
スポンサーサイト

ナルホドナルホドと読みました。
ダルマさん枠理論で見ると、先週はダービー馬とオークス馬の同居枠が馬券になり、
今回は出走馬中でG1勝ち歴ある2頭(皐月、朝日杯)が8枠同居。
やはり8枠は熱そうですね~
(F)
2007/10/20 | URL |(trip@-)
編集


枠順サイン派(!?)として名高いダルマさん(爆

たしか菊花賞はJRAが決められると思いますがパッと見た時に8枠が目につきました。

馬じゃなくて武豊、横山典、岩田といった名手3人が入ったのでG1は初心者でもとれるレースだとすれば8枠が怪しいのですかねぇ??

(もざえもん)
2007/10/19 | URL |(trip@-)
編集


尋常でない年は尋常でない予想を!、に、はっとしました。もしかして、神戸新聞杯経由でない馬が・・・・・・ああっ!
(すぎ)
2007/10/19 | URL |(trip@JalddpaA)
編集


枠が発表されましたね、ウ"ィクトリーに確信が持てました、誰と被ろうと来る時は来るし来ない時は来ない
気になりませんよ(笑)
(ダルマ)
2007/10/18 | URL |(trip@-)
編集


ご説まことに!私も血統からそうではないかと。でも私とかぶりますと危険かもしれませんhttp://blog10.fc2.com/image/icon/i/F9C7.gif" alt="" width="12" height="12" class="emoji">
(すぎ)
2007/10/18 | URL |(trip@JalddpaA)
編集

コメント投稿
URL:
Comment:
Pass:
ここをチェックすると 管理者のみが読めるコメントになります→
 



トラックバック
この記事のトラックバックURL


ページ上部に戻る▲
マルチの帝王  © 達磨 2019. (http://darumapapa.blog10.fc2.com/)
/
This BlogTemplate's origin was written by Tamico.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。