FC2ブログ
負けても終わりではない、あきらめたら終わりだ。
スポンサーサイト (--/--/--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
秋華賞の覚え書き (2007/10/15)
1着○ダイワスカーレット
2着…レインダンス
3着▲ウオッカ

4着ベッラレイア

ダイワスカーレットの完勝でした
二番手でも単騎逃げのペース
1分59秒台で走られて上がり33秒台では後ろは厳しいよ
スピードだけでなくスタミナもあるよ、オークス出てたら三冠馬になってたんじゃないか?

レインダンスはローズS3着
ローズSのレベルの高さが証明されました、紫苑S組はやはり一段落ちる
ていうか8枠に入った時点で重視しないといけませんな

オークス馬とダービー馬が同居してるんだから枠連なら8枠からでしょう
G1は初心者の視点で馬券組み立てないといけないのはわかってる筈なのに6枠ベッラレイアから入ってしまった凡ミスです

秋華賞は基本的に枠連では荒れないレースです

ウオッカは頭かドン尻かと思ってたけど3着は健闘
ダービー馬の看板に一応の格好つけました
次はJCか?
JCまでしっかり追えるかどうかで判断したい
こういうレースが一番反動が怖い

ベッラレイアは上がり32.9ですか…
武豊が最後方待機+大外ブン回し

お前、いつから四位になった(怒)

弱小馬主はG1なかなか勝たせてもらえませんね
基本的に秋華賞は牧場持ってる馬主の為のG1ということ忘れてた

[教訓]
G1は、まず枠連で検討して引き算で馬連を導き出すべし

 
スポンサーサイト
コメント投稿
URL:
Comment:
Pass:
ここをチェックすると 管理者のみが読めるコメントになります→
 



トラックバック
この記事のトラックバックURL


ページ上部に戻る▲
マルチの帝王  © 達磨 2019. (http://darumapapa.blog10.fc2.com/)
/
This BlogTemplate's origin was written by Tamico.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。