FC2ブログ
負けても終わりではない、あきらめたら終わりだ。
ヴィクトリアマイル覚え書き (2007/05/14)
アサヒライジングがマイペースに逃げ、馬場の内が荒れていたせいもあって内ラチから3~4mはガラ空き

逃げた馬が突っ突かれずに行けたら残るわな~

それでも◎キストゥヘヴンなら差せると思ってガッツポーズしかけたのに全く伸びず

東京コースは向かないのかな?
理想の競馬はキストゥヘヴンではなくコイウタにされてしまいました

コイウタは完全にハンデキャップホースだと軽視してしまいました
オーロCとダービー卿の結果から軽ハンデでしか勝ち負けは無理と思ってたので、55kgで走られてはお手上げ
三連単のトリでは買っていたんですが…

格下と見切ってただけに悔しくも無い
何回やってもコイウタ⇔アサヒライジングの連勝馬券は買えません。

枠連3―4か、4枠のゾロ目だと決め打ちしました
母の日はゾロ目がよく出るってオカルトがありますが、てっきり4枠のゾロ目だと思ってた(笑)

G1は初心者が取れるってのが持論ですが、枠連3―4と見せかけて馬連3―4で来ましたか
しかも新潟、京都のメインで立て続けにゾロ目が出た後の東京メイン

2―2ですか_| ̄|○

締切り5分前に4―4買い足ししちゃったのに…

まあ2着タイプの馬に勝たれてしまったんではどうしようもない

せめてもの救いは自信を持ってカワカミプリンセスを切れたこと。

2回終えて傾向が出てきましたね
1着コイウタは桜花賞3着馬
東京マイル戦で重賞勝ちの実績(クイーンC)があって、直前のレースで牡馬相手に連対していた

2着アサヒライジングは展開に恵まれたとはいえ勝ちきれないのはやはり
戦績に重賞勝ちが無いためか?
牝馬限定戦しか経験していないためか?

3着デアリングハート
これも桜花賞3着馬
府中牝馬Sの勝ち馬で、やはり東京コースでの重賞勝ちの実績があった
休み明けを叩いて2戦目の理想的な臨戦態勢でした

これで2年連続して6番枠が1番人気背負って飛んでます(来年はどうなるか?)

スポンサーサイト
コメント投稿
URL:
Comment:
Pass:
ここをチェックすると 管理者のみが読めるコメントになります→
 



トラックバック
この記事のトラックバックURL


ページ上部に戻る▲
マルチの帝王  © 達磨 2019. (http://darumapapa.blog10.fc2.com/)
/
This BlogTemplate's origin was written by Tamico.