FC2ブログ
負けても終わりではない、あきらめたら終わりだ。
◎ダイレクトキャッチ/NHKマイルC (2007/05/06)
混戦に輪をかけるように未明からの雨で馬場状態も流動的
例年と違ってマイラーで抜けた馬がおらず、前哨戦NZTも人気馬総崩れで評価できるのは勝ち馬のみです

その勝ち馬トーホウレーサーも府中のマイル戦となると全幅の信頼はおけず…

人気どころは皐月賞組ですが、過去に皐月賞使ってマイルCに連対を果たしたのはわずかに04年のコスモサンビーム(G1朝日杯勝ち馬)のみ

今年の皐月賞組ではわずかにローレルゲレイロがG1連対馬ですが、皐月賞が惜しい競馬とはいえ掲示板にも載れなかった馬が勝てるほどjpn1は甘くない?

トライアル組と皐月賞組がアテにならない時は別路線

◎はダイレクトキャッチ

共同通信杯の後は東京コースに照準を合わせて皐月賞を回避
フサイチホウオーをクビ差まで追い詰めた脚は今年の牡馬の一線級のモノ

休み明けですが調整放牧、ダービーを逆算しての仕上げだから目イチとは思いませんが、このメンバーで連対できないようではダービーは出走さえおぼつかない

鞍上の北村Jは京都なら割引ですが東京コースなら安心して見ていられる
自厩舎のイクスキューズを捨ててこの馬に賭ける北村Jに賭けてみます
強い馬なら雨は克服できるでしょう

○はイクスキューズ
データだけなら消しようが無い
唯一の東京コースのマイル重賞勝ちはこのメンバーなら牝馬といえど互角です
桜花賞→オークスの路線を捨てたような印象ですが、過去にもラインクラフトの例もあり牝馬の一線級なら牡馬のレベルによっては通用するのがマイルCです
桜花賞の末脚はこのメンバーなら充分通用します。
強行ローテですが使う度に馬体重が増えていますからデキ落ちは考えないでいいでしょう。

▲トーホウレーサー
デビューからダートばかり使って来て目立つ結果は残せていませんでしたが、初重賞挑戦で掲示板、距離短縮のNZTで控える競馬で2着以下を完封しました
走って無いから東京コースがどうか?だけで、走ってみなきゃわからん期待感があります
新馬から20kg以上体重を減らしての好走はようやく絞れて本物になってきたということでしょう
雨で後続がまごつくようなら突き抜けがあっても驚けない

△ピンクカメオ
桜花賞は惨敗でしたが1月以来のぶっつけでG1では致し方無い
血統からはマイルはギリギリでしょうが、それだけに桜花賞は捨てゲームでここ狙いという感も捨て切れない
桜花賞から直行は過去に良績アリです
牡牝混合の菜の花賞勝ちもありますから人気と比較すれば、蛯名Jから内田博Jなら鞍上強化ですから押さえておきたい1頭です

注ローレルゲレイロ
皐月賞最先着馬で銀メダルコレクター
押し出された1番人気なだけにアテにはできないがどんなレースになってもいい脚使ってます、三連系の馬券には加えておきたい1頭

◎ダイレクトキャッチ
○イクスキューズ
▲トーホウレーサー
△ピンクカメオ
注ローレルゲレイロ

馬券は単勝と馬連主体で押さえに三連複のボックス

自信度Bですから御予算は6~9千円です(流動的)
スポンサーサイト




あんだよ~

「仏」滅の日に「フレンチ」デピュティ産駒かいな・・・・・



高本か!(爆)
(ミスター悪い人)
2007/05/07 | URL |(trip@-)
編集


どもです(^^)

1000万弱の配当やのになんか驚けないレースでしたね

見え見えの波乱戦でしたし


そんな中、立て目と言えどワンツーに印があるダルマさんてやっぱ好調ですぜ
( ̄∇ ̄)b
(記者P)
2007/05/06 | URL |(trip@-)
編集


ワールドハンター買ってきます!
(ミスター悪い人)
2007/05/06 | URL |(trip@-)
編集

コメント投稿
URL:
Comment:
Pass:
ここをチェックすると 管理者のみが読めるコメントになります→
 



トラックバック
この記事のトラックバックURL


ページ上部に戻る▲
マルチの帝王  © 達磨 2019. (http://darumapapa.blog10.fc2.com/)
/
This BlogTemplate's origin was written by Tamico.