FC2ブログ
負けても終わりではない、あきらめたら終わりだ。
皐月賞妄想 (2006/04/16)
昨年はほぼ1点で仕留めた皐月賞ですが、今年はさっぱりわかりません

単純に考えれば勝ち馬はアドマイヤムーンです

6戦5勝(うち重賞勝ち3つ)

トライアルの共同通信杯・弥生賞の勝ち馬で馬名も【ムーン】ですから
正攻法からもサインの面からもケチのつけようの無い軸馬になります
更に、エンドスウィープ産駒ということでダービーには勝てませんからここが大勝負


いわゆる

『頭鉄板裏目無し』状態(笑)



春先のG1は難しく考えちゃダメ!
桜花賞は絵に描いたような『キス・キッス馬券』(笑)

初めて馬券を買う人でも的中馬券を手に出来るのがG1レースです

JRAは新規客の開拓が上手です

先週桜花賞で2着に敗れた武豊が2週続けてアドマイヤのG1・1番人気で飛ぶとは思えません


わからないのは2着3着争い

4戦4勝のテレビ番組タイアップ馬フサイチジャンク

JRAとしてはこちらに勝って欲しいんじゃないだろうか?(笑)

しかしながら、人気はすれど武豊の捨てた馬ですからワシは買わない
このあたりは理屈では無い感性の問題。



牡馬クラッシックはダービーを基準にしたひき算で考えれば意外と簡単

ワシは今年のダービーを勝つのはアドマイヤメインと診てます

ダービー1本に照準をあわせせ皐月賞はムーンに任せて不出走
同じ馬主の馬が勝てるならわざわざ無意味に中山使って消耗させることは無いでしょう

昨年ジャパンとフジで横綱ディープインバクトの太刀持ちと露払いを務めたアドマイヤが今年はご褒美をもらうがごとく皐月とダービーを勝たせてもらうという筋書きと診ます

ならば皐月賞の2着筆頭にはアドマイヤメインに敗れた毎日杯2着インテレットが浮上します

父アドマイヤベガ
母父リアルシャダイ
馬主キャロットF

見事なまでの社台プランドですな

2着候補にもう1頭
叩いて二走目、朝日杯の差し脚が秀逸だったスーパーホーネットを


66回桜花賞はキス・キッス馬券

柳の下に2匹目の泥鰌が居るとすれば
66回皐月賞も《同じ》がキーワード



不肖ダルマ



橙帽子のゾロ目と決め打ちします
(フサイチ丼が来たら泣きますが…)




今年は全く自信がございません!(爆)

妄想の世界で皐月賞を買います
インテレットが複勝圏内に来ればダービーはもらったも同然(笑)


◎アドマイヤムーン
○インテレット
△スーパーホーネット
×サクラメガワンダー
×メイショウサムソン
×フサイチリシャール
×ステキシンスケクン

【馬券】
三連単フォーメーション
◎⇒○△⇒○△××××(10点)
馬単
◎⇒○△(2点)

スポンサーサイト




ジャンクが3着…喜んでいいのか、泣くべきなのか…
ダービーで巻き返します(魂)
(ヨイチキナコ)
2006/04/17 | URL |(trip@-)
編集

コメント投稿
URL:
Comment:
Pass:
ここをチェックすると 管理者のみが読めるコメントになります→
 



トラックバック
この記事のトラックバックURL


ページ上部に戻る▲
マルチの帝王  © 達磨 2019. (http://darumapapa.blog10.fc2.com/)
/
This BlogTemplate's origin was written by Tamico.