負けても終わりではない、あきらめたら終わりだ。
月別ログ_2010年06月分
スポンサーサイト (--/--/--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
安田記念/◎グロリアスノア (2010/06/06)
昨年は強い2頭が強い競馬を見せてくれたレース
直線で前がふさがって万事休すと思われたウオッカが信じられない脚を使って1Fでディープスカイを捕らえ、抜き去った


見事に馬単勝負でウラ食わされてしまいました


今年はそのウオッカも、ディープスカイもいません

10番人気まで人気を落としていたファリダットが、上位2頭とは力の違いを見せつけられた3着


元々1番人気が信頼に欠ける安田記念です
過去10年で1番人気が連対したのは昨年のウオッカのみ

層が薄い上に上位人気馬は押し出された人気馬
アテにならない馬に期待寄せるよりは、今年の東京マイルG1で◎を打った馬を今一度狙ってみる


◎グロリアスノア


フェブラリーSで◎を打ちました
今回は芝のマイル戦ですから無謀な◎にも見えますが、出走メンバー見渡して買いたくなるような馬がおるかね?


紛れて3着に食い込みそうな馬は片手で足りないくらいいるが、自信を持って単勝馬券を買える馬が1頭も見当たらない


前日オッズで単勝1番人気が4倍台でリーチザクラウン
常に人気先行だった馬が前走マイラーズCで遂にひと皮むけたかのような勝ちっぷりで人気を集めますが、気難しい馬であるのは変わっていない
前走マイラーズCは大外枠からソロッと出して馬の機嫌を損ねない乗り方が奏功しましたが、今回はよりにもよって最内枠

武豊が、
『この馬はマイラーです』と言い続けてきただけにまったく無視はできないが、全幅の信頼を寄せられるほどの安心感は無い
むしろ中途半端な1番人気では妙味にも欠ける


ワシの馬券のセオリーからは前年同一G1に出走して掲示板に載れなかった馬は買いたく無い

前年の安田記念でウオッカとディープスカイから離された5着以下の馬は今年も用無しです

・スマイルジャック
・アブソリュート
・サイトウィナー
・スーパーホーネット
・ライブコンサート
・マルカフェニックス

昨年3着だったファリダット以外の6頭は、来たら参りましたでバッサリ斬る


◎グロリアスノアは奇策でもなんでもない
ダートで頭角を顕した馬ですが、芝は未知
3歳時に1度走って大敗していますが、ゲートオープンから出遅れてダッシュがつかずにレースは流した結果
まだ完全に芝がどうこう言う段階ではない
矢作師はランキングトップ20に入る調教師です

同じ厩舎のスーパーホーネットがいるにも関わらずここにぶつけてきた意図はどこにあるのか?


今年のメンバーなら勝負になって不思議ではないと思う
昨年ウオッカとディープスカイで平穏無事に終わっただけに、馬券的な反動はあると見てる


◎グロリアスノア
○マイネルファルケ
△キャプテントゥーレ
▲ビューティーフラッシュ
×エーシンフォワード
×リーチザクラウン

三連単軸1頭マルチ
◎ー○△▲(500円×18点)
三連複流
◎→○△▲××(100円×10点)
スポンサーサイト
ページ上部に戻る▲
マルチの帝王  © 達磨 2010. (http://darumapapa.blog10.fc2.com/)
/
This BlogTemplate's origin was written by Tamico.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。